日記・コラム・つぶやき

2011.01.28

コラムの連載はじめました。

すぎたとおるのレキシよもやま話
連載なので来月以降もよろしく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.04.11

「日本性史」出ました。

日刊ゲンダイでDENNY喜多川名義でやった連載がまとまりました。
というか何ですぎたとおる名義になってるんだろ。1138401c200
日本性史

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009.11.14

プラズマクラスタ-効かねえ。

昨日寒かったから風邪ひくのやでプラズマクラスターの充満した部屋でおとなしくしてたのに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.11.10

俺よりファシストな国があった。

日本のショタエロ画像をDLしたカナダ人、有罪に 「虚構の子供達に苦痛を与えることも罪」
脳内での暴力も処罰されるって、それ何てルドヴィコ療法(「時計じかけのオレンジ」)?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

私は体調崩してるので行きませんが。

首都圏外郭放水路特別見学会
関東在住の方は行くといいのでは。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2009.09.20

twitterはじめました

twitterはじめました。
主にペネロペちゃんの魅力なんかをつぶやいてます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009.08.30

国難の時代が来るのか。

何かナチスに票入れちゃったドイツ国民みたいな扱いを50年後くらいに我々受けそうな気がするので、今のうちに証言しておこう。
俺は自民党に入れた。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009.08.28

終了のお知らせ。

日刊ゲンダイの連載「日本性史」が、誌面刷新のため九月いっぱいで終了とのこと。
いや、本当は人気なかったのかもしれないけど。
読んでおきたい方はお早めに。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2009.07.03

児童ポルノ規制法案とエロゲ規制について。

生徒さんとか見てるかもしれないので、ここで私の意見を明確にしておきます。

まず、何よりも実在の児童の人権は守られるべきです。ということで何らかの規制が入ることに異議はありません。
具体的には、「現実に被害者が存在する」ものは規制されるべきだと思います。
ただ、それに関しても現在行われている議論は「ユーザーを規制する」ことに重きが置かれすぎていると思います。もちろんユーザーも規制されるべきですが、それ以上に規制されるべきパブリッシャーに対する規制が明確でない。パブリッシャーに対する規制が優先されるべきだと思います。
続いて、「現実に被害者が存在しない」もの。これについては、「規制されるのはしょうがないが、意見としては反対」します。
明らかに児童を性の対象とした作品、レイプなどの性暴力を肯定的に扱った作品について、私はあまり好意的ではありません。「そんな好き放題やってるから規制されるんだ」という自業自得論もあります。
しかし、私はこれらの作品は社会的な「ガス抜き」の役割を果たしていると思うし、これらの作品に耽溺することで実際の犯罪を犯さずに済んでいる人間の数は、これらの作品に影響されて犯罪を犯す人数より多いと思います。実際、AVやエロゲが普及する前の方が未成年の性犯罪発生率は高いというデータもあります。
私は「癒し」が欲しい時にはゾンビ映画を見ます。同じように、ロリやレイプで癒される人間もいるはずですし、彼らの権利を奪うことがよい結果をもたらすとは考えにくいと思います。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2009.06.08

レクチャープランニングコンテストに出てきました。

自由大学」というところで講義を募集していたのでいつもの「ストーリー制作」で応募したところ、「レクチャープランニングコンテスト」に参加して欲しいと言われたので参加。要はプレゼン大会ですな。
私の「ストーリー制作」から、SEXの講座に至るまで、様々な講座のプレゼンが見られてとても面白かったです。
「モテ方」講座を開きたい人は、ちゃんと美人の彼女連れてきて、しかもイベント中ずっとイチャイチャしてたので、「リア充氏ね」と思いつつも、「ああ、説得力あるよな」と思わされました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)