心と体

2015.05.30

平安ロマンス「蔦葛物語」

本日夜九時より、大人の女性向けサイト「夜オンナ」にて、DENNY喜多川名義で、平安ロマンス「蔦葛物語」の連載を開始します。
この名義と言うことでお察しの通り、アダルトな内容ですが、よろしくお願いします。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2006.01.11

モラル・ハラスメントの本

ちょっといろいろあって、「モラル・ハラスメント」について調べてみることにしました。
「モラル・ハラスメント」とは、わかりやすく言えば、他人の自尊心と人格をふみにじる行為のこと。夫婦間から企業内まで、さまざまな局面で存在します。
他人をコントロールしたがる人間を、一種の怪物とみなして、その怪物からどのようにして身を守り逃げ出すべきかを解説した本。
そういった怪物の存在の根源に迫る本。
夫婦や恋人間のみならず、社会全般に存在するモラハラについて解説した本。
「誰もがコントロールする側にもされる側にもなりうる」との視点から解説した本。
いずれもおすすめです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.09.07

台風の季節です。

台風が近づいてくると三日くらい前から動けなくなる人、手ぇあげてーっ!

・・・しかし社会生活を送っていると、そうも言っていられないのが実情。
そこでオススメのクスリが、麻黄附子細辛湯。漢方薬扱ってる薬局で、普通に買えると思います。
鎮静作用もあるのでええ感じ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.22

フロイト先生のウソ」。

4167651300.09.MZZZZZZZ.jpeg

 トラウマは自由意志に影響を及ぼすことなどできない。同時に、自由意志などというものは存在しない。
 人間の行動は遺伝子の指令による、極めて複雑かつ精妙な、状況に対応するための反射行動に過ぎない。ゆえに誰も自分の行動について責任を持つことなどできず、同時に無限大の責任を負う。

・・・これは、仏教(一般的なそれではなく、ブッダの教えに対する原理主義としての)そのものだよな。
 久しぶりに痛快な本に出会いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)