アニメ・コミック

2009.11.18

資料性博覧会

資料的な同人誌の即売会だってよ。
体調がよければ行こうかな。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.01.30

よみがえる空。リンク

脚本が高山文彦なんで期待してたけど、期待以上。
第三話でいきなり要救助者(しかも子供)の救助に失敗。落ち込んで恋人に当たり散らす主人公。
・・・あああ、文学少女のヒロインに萌え!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.01.15

柴千春最強伝説再び。

チャンピオン連載の「グラップラー刃牙」あらため「バキ」あらため「範馬刃牙」がまたしてもえらいことに。
ヤンジャンの「タフ」と並び、強さのデフレ現象が激しいことで有名なバキですが、今回のバキはシャドーボクシングでアイアン・マイケルに(勝手に)苦戦。マイケルと言えば、地下格闘技場トーナメントの第一回戦で特攻隊長柴千春に拳を砕かれて敗北(勝った千春もドクターストップ)したヘタレ。どんどん弱くなっていくバキと勇次郎の決着やいかに。
・・・いや待て。確か柴千春は「タイマンなら誰にも負けんッッッ!」と自称していました。この自称に偽りはなく、柴千春は強さに関係なく「タイマンなら誰にも負けんッッッ!」男だったのでは。そして、マイケルはトーナメント参加者で最強であり、たとえばバトルロイヤル形式なら彼が優勝していたのではッッッ?
妄想は尽きません。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.09.10

私の名前抜けてますが。

今は亡き「斬鬼」掲載の「天下に勝つ武士」が電子書籍化されました。
http://www.ebookjapan.jp/bs/f_url.asp?cid=VCT00001&url=/shop/index_comic_z.asp
買い逃した方、どうぞ。つーかぜひお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.15

その男、タカ。

週刊プレイボーイで連載がはじまった加藤鷹の伝記漫画「その男、タカ。」(作・もんでんあきこ)から目が離せない!
主人公が鷹さまかと思ったら名もない汁男優で、その汁男優が現場で勃たなくて落ち込んでいるのを、「オレにもそんな時期があった」と車に乗せてお持ち帰りしてしまう鷹さま萌え。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.03.14

キン肉マン超人大全集を聞きつつ

キン骨マンって、平成ウルトラに欠かせない『悪のウルトラマン』の元ネタでは。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.07

ロジャー・コーマン魂!

仮面ライダー響鬼化けガニに、ロジャー・コーマン魂を見た!
・・・ちなみに、ロジャー・コーマンってのは、何でもかんでも放射能で巨大化する映画を作りまくった人。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.06

デュナミストの宿命。

ウルトラマンネクサス」に変身する姫矢准が死にそうですが、次回死ぬもんだとばっかり思ってたら、再来週までかけてなぶり殺しの模様。
…これだからネクサスは見逃せねえ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.16

「新佐の剣」電子書籍化!

browse_tt_shinzanoken
気を取り直して。
「コミック牙門」「ビッグコミック増刊ゴルゴ13シリーズ」に掲載され、好評を博した私の読み切り作品「新佐の剣」が電子書籍として復活しました。
私のHPに原作も掲載してありますので、漫画原作者を目指すアナタにもオススメの一本です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.09.13

てんかいちホスト対決

「ヴァンパイアホスト」の蘇芳はへたれである。毎回悪人を追いつめて殺す殺すつっときながら悪人が自滅するに、あるいは官憲の手にまかせて、自分は冷蔵庫のストックの血液パックをちゅーちゅー吸ってる。一回だけ血を吸ったのも化け物を世に解き放たないための緊急避難だし、そもそも魔女の血をさっさと吸ってやれば万事落着してヒロインは片足なくさずともすんだはず。
ひるがえって、「もののけ姫」のアシタカはいかがか。無造作に砂金で支払い、その行為がやがて村に欲まみれの男どもを呼び寄せる、なんてことはどこふく風。前の女からもらった記念品を平気で次の女に回し、その女がどうやらなびいてくると「会いに行くよ、やっくるに乗って」とか言って関心をうしなう。これが一流ホストのあるべき姿だ。
だから蘇芳は万年No.2だったんだなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)